最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

バッファロー、仮想CD-ROM領域搭載のUSBメモリ
〜ソフトの自動起動やPC操作ロックが可能

1月下旬 発売

価格:オープンプライス

連絡先:サポートセンター
     Tel.03-5781-7260



 株式会社バッファローは、仮想CD-ROM機能を搭載するUSBメモリ「ClipDrive Plus」シリーズを1月下旬に発売する。

 容量128MBの「RUF2-P128-AR-S」と256MBの「RUF2-P256-AR-S」が用意される。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は128MBモデルが3,480円前後、256MBモデルが4,980円前後の見込み。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、Mac OS 9.0〜9.2.2、Mac OS X 10.1以降。

 WindowsではCD-ROMのAutoRunを利用し、PCのUSBポートに接続した時、任意のアプリケーション/ファイルを自動実行できる。

 また、付属のWindows用ユーティリティを使用すると、ブラウザのお気に入りを同期する機能や、Webメールのユーザー名/パスワードを記録しワンボタンで自動入力する機能、PCにClipDrive Plusを挿し設定を行なってUSBポートからClipDrive Plusを抜くと、PCを壁紙状態でロックできる機能などを利用できる。

 本体はシルバーのアルミを採用。インターフェイスはUSB 2.0。本体サイズは21×74×7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は11g。付属品はUSBケーブル(50cm)、ストラップなど。

□バッファローのホームページ
http://buffalo.jp/
□ニュースリリース
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2004/076_4.html

(2005年1月14日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.