最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

日本HP、20型液晶「L2035」に感電の可能性

L2035

1月6日 発表

連絡先:専用連絡窓口
     Tel.0120-101-740



 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は6日、20型液晶ディスプレイ「HP L2035 TFTフラットパネルモニタ」の一部で製造上の不具合のため感電する可能性があると発表した。

 この不具合は、本体背面カバーに取り付けられているグランドクリップと呼ばれる部品の取り付け位置が不適切で、スタンド取り付けブラケットやスタンド底面の金属部分に触れたり、他の金属が接触すると感電する恐れがあるという。

感電の恐れのあるスタンド取り付けブラケット部(写真左)とスタンド底面部 シリアル番号のラベル位置

 対象製品は同社が無料点検および無償交換を行なう。対象となるのはシリアル番号が「CNP352xxxx〜CNP423xxxx」の製品。

 製品の確認と交換は、専用連絡窓口から申し込む。電話番号は0120-101-740、FAXは03-3630-4955。受付時間は1月31日までが日曜日を除く9時〜17時、2月以降は土/日/祭日を除く9時〜17時。

 L2035は、2004年2月に発売された20型液晶で、国内での販売台数は2,888台。

□日本HPのホームページ
http://www.hp.com/jp/
□ニュースリリース
http://h50146.www5.hp.com/info/newsroom/pr/fy2005/fy05-027.html
□交換の案内
http://h50120.www5.hp.com/CPO_TC/customer_advisories/ca_bpc/cath041129_01.html

(2005年1月6日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.