最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

シャープ、輝度630cd/平方mの液晶を搭載したMebius
〜MURAMASAのEfficeon TM8600搭載機なども

Mebius PC-XV70G

9月17日より順次発売

価格:オープンプライス

連絡先:お客様相談センター
     東日本相談室 Tel.043-299-8021
     西日本相談室 Tel.06-6794-8021



 シャープ株式会社は、業界最高輝度となる約630cd/平方mを実現した新液晶ディスプレイ搭載機など、ノートPC 4機種6モデルを9月17日より順次発売する。価格はすべてオープンプライス。

●高輝度液晶搭載「Mebius PC-XV70G」

 PC-XV70GはTVチューナ内蔵のAV志向モデル。発売は9月17日、店頭予想価格は20万円前後となる見込み。

 約630cd/平方mという高輝度の15型ASV方式ブラックTFT液晶ディスプレイを搭載。最大解像度は1,024×768ドット(XGA)、視野角は上下130度/左右160度。

 外光反射を抑え黒を引き締めるというブラックTFTや、チューナからの映像信号をMPEG-2に変換せず直接表示するダイレクトオーバーレイ機能などにより、高画質化を図った。

 「INSTANT PLAY」ボタンにより、Windowsを起動せずにTV/DVD/CDを再生/視聴できる。

 CPUはモバイルAthlon XP-M 2400+、メモリ256MB(PC2100、最大768MB)、HDD 80GB、DVDスーパーマルチドライブ、TVチューナ、Windows XP Home Edition(SP2)を搭載。チップセットはVIA ProSavageDDR KN266で、ビデオ機能を内蔵する。

 インターフェイスはUSB 2.0×4、DirectHD専用USB×1、IEEE 1394(4ピン)×1、SDカードスロット、メモリースティックスロット、Type2 PCカードスロット×1、Ethernet、V.90モデム、D-Sub15ピン、S/PDIF出力、Sビデオ出力、ビデオ入力、アンテナ入力などを装備。

 本体サイズは約326×290×39.1〜51.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.8kg。ステレオスピーカーとウーファーを内蔵。キーピッチは約19mm、キーストロークは約3mm。JEITA測定法1.0によるバッテリ駆動時間は約1.6時間。Office Personal 2003、リモコンが付属する。

本体正面 本体右側面 本体左側面

●Efficeon TM8600搭載「Mebius MURAMASA PC-MM70G/50G」

 PC-MM70G、PC-MM50Gは薄型/長時間駆動が特徴の1スピンドルモバイルノートPC。発売は10月22日、店頭予想価格はPC-MM70Gが22万円前後、PC-MM50Gが21万円前後。

 CPUにデータ実行保護機能に対応したEfficeon TM8600を採用。クロックは1GHz、L2キャッシュは1MBで、製造プロセスは0.13μm。

 PC-MM70GはOSがWindows XP Professional(SP2)で、メモリ512MB(増設不可)を搭載。PC-MM50GはWindows XP Home Edition(SP2)、メモリ256MBを搭載し、Office Personal 2003が付属する。

 そのほかの仕様はほぼ共通で、HDD 20GB、MOBILITY RADEON(16MB)、XGA対応10.4型液晶ディスプレイを搭載。サウスブリッジはULi M1563M。

 インターフェイスはUSB 2.0×2、DirectHD専用USB×1(クレードル接続)、IEEE 802.11b/g準拠無線LANを装備。

 PC-MM70Gには中容量バッテリが標準付属し、JEITA測定法1.0によるバッテリ駆動時間は約5.5時間。PC-MM50Gは標準バッテリが付属し、駆動時間は約3.5時間。

 本体サイズおよび重量は、PC-MM70Gが約251×206×15.7〜28mm(同)で、約1,010g、PC-MM50Gが約251〜206×15.7〜19.6mm(同)で、約915g。ほかのPCの外部HDDとして利用するためのDirectHD用クレードルが付属する。

本体正面 本体右側面
本体左側面 クレードルに装着したところ

●15型液晶搭載「Mebius PC-AL70G/50G」

 PC-AL70G、PC-AL50Gは8月に発売されたPC-AL90Gの下位モデル。いずれも発売は9月17日、店頭予想価格はPC-AL70Gが19万円前後、PC-AL50Gが18万円前後となる見込み。

 PC-AL70Gは、低電力モバイルSempron 2800+、メモリ256MB(PC2700、最大1,280MB)、HDD 80GB、DVDスーパーマルチドライブ、VIA K8N800チップセット(ビデオ機能内蔵)、XGA対応15型ASVブラックTFT液晶を搭載。データ実行保護機能に対応する。

 PC-AL50Gは、モバイルAthlon XP-M 2200+、メモリ256MB(PC2700、最大1,280MB)、HDD 60GB、DVD±R/RWドライブ、VIA KN400Aチップセット(ビデオ機能内蔵)、XGA対応15型ピュアクリーン液晶を搭載。

 そのほかの仕様はほぼ共通。OSはWindows XP Home Edition(SP2)で、Office Personal 2003が付属。インターフェイスはUSB 2.0×4、DirectHD専用USB×1、IEEE 1394(4ピン)×1、Type2 PCカードスロット×1、Ethernet、V.90モデム、D-Sub15ピンを装備。

 本体サイズは約326×273×29.7〜39mm(同)、重量はPC-AL70Gが約2.9kg、PC-AL50Gが約2.96kg。キーピッチは約19mm、キーストロークは約3mm。JEITA測定法1.0によるバッテリ駆動時間はPC-AL70Gが約2.1時間、PC-AL50Gが約2.3時間。

本体正面 本体右側面 本体左側面

●エントリー向け「Mebius PC-CL50G」

 PC-CL50Gはエントリー向けのモデル。発売は9月17日、店頭予想価格は17万円前後となる見込み。

 モバイルAthlon XP-M 2200+、メモリ256MB(PC2100、最大768MB)、HDD 60GB、DVD±R/RWドライブ、VIA ProSavageDDR KN266(ビデオ機能内蔵)、XGA対応14型ピュアクリーン液晶、Windows XP Home Edition(SP2)を搭載。

 インターフェイスはUSB 2.0×4、DirectHD専用USB×1、Type2 PCカードスロット×1、Ethernet、V.90モデム、D-Sub15ピンを装備。

 本体サイズは約310×262×25.2〜33.5mm(同)、重量は約2.7kg。キーピッチは約19mm、キーストロークは約3mm。JEITA測定法1.0によるバッテリ駆動時間は約2.2時間。Office Personal 2003が付属する。

本体正面 本体右側面 本体左側面

●大型液晶搭載機も検討中

シャープ情報通信事業本部 副本部長の谷口実氏

 9日に行なわれた製品発表会では、同社情報通信事業本部 副本部長の谷口実氏が今後の製品戦略などについて語った。

 谷口氏によれば、この夏商戦はオリンピックによるAV機器の高需要のあおりを受け若干伸び悩んだが、下期には法人の買い換えと、個人向けのAV向けPCの需要が期待されており、通年では前年より微増が見込まれるという。

 こういった市場動向に加え、「Windows XP Media Center Editionや、DLNA(Digital Living Network Alliance)などの立ち上がりにより、家庭内ネットワークが本格化することから、そういったニーズをきっちりつかんだ商品を展開していきたい」と語った。

 質疑応答では17型超やワイドタイプの液晶搭載機の予定などについて質問が及んだ。これに対して谷口氏は、この場では詳細は明かせないとしながらも「前向きに検討している。近いうちに案内したい」と答え、さらなる新商品が近いことを伺わせた。

□シャープのホームページ
http://www.sharp.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/040909-b.html
□製品情報
http://www.sharp.co.jp/mebius/lineup/
□関連記事
【6月25日】シャープ、低電力モバイルAthlon 64 2700+搭載スリムノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0625/sharp.htm

(2004年9月9日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.