最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

NMビジュアル、10bitガンマ補正搭載のプロ向け19型液晶

7月下旬 発売

価格:オープンプライス



 NEC三菱電機ビジュアルシステムズ株式会社(NMV)は、1,280×1,024ドット(SXGA)表示対応のプロ向け19型液晶ディスプレイ「RDT191H」を7月下旬より発売する。本体色はライトグレイとブラックの2モデル。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は15万円程度となる見込み。

 S-IPS液晶パネルを採用。10bitガンマ補正機能を搭載し、約10億6,433万色中の1,677万色表示が可能。ガンマ値や色調を変更しても、階調性が損なわれないという。視野角は上下左右とも176度、輝度は270cd/平方m、コントラスト比は500:1、応答速度は25ms。また、画面を見る角度による色合いの変化を抑えた。

 このほか、RGB各色信号における“ブラックレベル”を自動検出し、各色におけるばらつきを個別に自動補正する機能や、長いケーブルを使用した際のアナログ信号の波形劣化、信号のタイミングのズレを自動補正する機能、彩度調整機能、画面の縦横回転機能などを搭載する。

 インターフェイスはDVI-I、DVI-D、D-Sub15ピンの3入力で、DVI-DとD-Sub15ピンは排他利用。本体サイズは412.2×200×364.8〜494.8mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約9.7kg。

□NMVのホームページ
http://www.nmv.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.nmv.co.jp/press/index_pressH160706_2.html
□関連記事
【2003年10月21日】NMビジュアル、UXGA対応の21.3型液晶ディスプレイ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/1021/nmv.htm

(2004年7月6日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.