最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

アイ・オー、鉛/ハロゲンフリーのメモリを拡充

7月下旬出荷

価格:オープンプライス


 株式会社アイ・オー・データ機器は、鉛フリー・ハロゲンフリーのメモリモジュールを受注開始した。価格はオープンプライスで、7月下旬より出荷される。

 鉛/ハロゲン両方を使用していない「GHシリーズ」と、鉛不使用の「Gシリーズ」が用意される。

 両シリーズともに、デスクトップ用のPC3200/2700に対応するUnbufferedもしくはECC搭載のDDR SDRAMと、PC133対応SDRAM、ノート用のPC2700対応DDR SDRAM、PC133対応SDRAMを用意。容量はDDR SDRAMが256MB〜1GB、SDRAMが128〜512MBをラインナップする。

 鉛フリー化により、2006年よりEUで実施される有害物質使用制限「RoHS指令」に対応。GHシリーズは鉛フリーに加え、焼却時にダイオキシンを発生させるハロゲン(塩素、臭素)フリーとなっている。

□アイ・オー・データ機器のホームページ
http://www.iodata.jp/
□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2004/07/freememory01.htm
http://www.iodata.jp/news/2004/07/freememory02.htm
□製品情報
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/dr400-gh/
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/dr400e-gh/
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/dr333-gh/
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/dr333e-gh/
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/s133-gh/
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/sdd333-gh/
http://www.iodata.jp/prod/memory/list/2004/sdim133-gh/
□関連記事
【4月5日】アドテック、メモリモジュールを鉛/ハロゲンフリーに統一
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0405/adtec.htm
【3月10日】アイ・オー、環境保全を考慮した鉛不使用のPC133対応メモリ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0310/iodata.htm

(2004年7月5日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.