最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

デジタルカメラ市場も2003年で一段落
〜デジカメ単体は2,424億円市場

6月8日 発表


 マーケティング会社の株式会社富士経済は、デジタルカメラ関連ビジネスのレポート「2004デジタルカメラ関連ビジネスの全貌」を発売した。価格は105,000円。

 レポートの範囲は非常に広範囲に設定されており、インターネット経由のプリントサービスや、銀塩フイルムカメラまで言及されている。

 この範囲で設定された、デジタルカメラ関連市場は2003年度に2兆6,278億円、2006年度の市場規模は3兆2,000億円としている。

 製品として把握しやすい、単体のデジタルカメラは2003年度で2,424億円、2006年度は2,393億円。カメラ付き携帯電話は2003年度が1兆3,440億円、2006年度が1兆4,000億円と推定している。

 いずれも横ばいまたは、ゆるやかな上昇とされている。単体のデジタルカメラは台数的には伸びるものの、低価格化により金額ベースでは縮小するとされ、急成長したデジタルカメラも2003年度をピークに一段落するとみている。

デジタルカメラ関連ビジネス市場推移

□富士経済のホームページ
(6月8日現在、この件に関する情報は掲載されていない)
https://www.fuji-keizai.co.jp/

(2004年6月8日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.