最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ATI、PCI Expressネイティブ対応版
「RADEON X800/X600/X300」

RADEON X800

6月1日(現地時間)発表



 加ATI Technologiesは1日(現地時間)、「RADEON Xシリーズ」のPCI Expressネイティブ対応版を発表した。

 発表されたのは、デスクトップPC用の「RADEON X800」、「同X600」、「同X300」と、ノートPC用「MOBILITY RADEON X600」、ワークステーション用「FireGL V7100」、「同V5100」、「同V3200」、「同V3100」。RADEON X800は、5月に発表されたAPG 8X対応版から名称は変更されていない。

 PCI Express対応版RADEON Xシリーズは、X800、X600が台湾TSMCのLow-kを使用した0.13μmプロセスルールで製造される。X300シリーズは、同じくTSMCの0.11μmプロセスルールで製造され、同社では、世界初の0.11μmプロセスルールのGPUとしている。

【お詫びと訂正】初出時にX300はLow-kを使用した0.11μmプロセス製造と記述しておりましたが、Low-kを使用しない0.11μmプロセスでの製造でした。お詫びして訂正いたします。

 MOBILITY RADEON X600は、ノート用PCI Expressモジュール「AXIOM」とともに発表された。高解像度ワイド液晶の対応や、液晶のレイテンシを減少させる「LCD-EE」機能や、PCI Expressに対応したパワーマネージメント機能「POWERPLAY 5.0」などモバイル向け機能が搭載される。

 FireGL Vシリーズは、PCI Expressネイティブ対応のワークステーション用GPU。ハイエンドのFireGL V7100は16ピクセルパイプライン、6バーテックスプロセッサを搭載し、従来のハイエンドFireGL製品の2倍となっている。

□ATI Technologiesのホームページ(英文)
http://www.ati.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.ati.com/companyinfo/press/2004/4753.html
http://www.ati.com/companyinfo/press/2004/4755.html
http://www.ati.com/companyinfo/press/2004/4754.html
http://www.ati.com/companyinfo/press/2004/4756.html
□製品情報(英文)
http://www.ati.com/products/radeonx800/(RADEON X800)
http://www.ati.com/products/radeonx600/(RADEON X600)
http://www.ati.com/products/radeonx300/(RADEON X300)
http://www.ati.com/products/mobilityradeonx600/(MOBILITY RADEON X600)
http://www.ati.com/products/workstation/fireglmatrix.html(FireGL)
□関連記事
【5月6日】【海外】ATIが次世代GPU「RADEON X800」をWinHECで発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0506/kaigai087.htm

(2004年6月2日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.