最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

写真で見る「VAIO type U」



 10日にソニーが発表した、世界最小/最軽量のWindows XPマシン「VAIO type U VGN-U50」。その実機を撮影する機会を得た。

 純粋なコンシューマー向け製品としては珍しく、キーボードを装備しない超小型PC。キーボードレスマシンならではの様々な仕掛けを見ることができるはずだ。なお、撮影したのは試作機のため、発売時には変更が加えられる可能性がある。

前面、左上から下へ、スクロール対応センターボタン/左/右ボタン、ズームボタン、ローテートボタン。ズームボタンでバーチャルデスクトップの設定を変更する。
右上から下へ、上下左右カーソルキー(その中央がEnter)、マルチポインター、スピーカー、ファンクションセレクター/輝度/NextText(文字入力ソフト)起動ボタン。ファンクションセレクターボタンは音量や輝度などの変更に使う
背面のVAIOロゴは「ルミナスミラーロゴ」と呼ばれ、ロゴ内が鏡面処理される。前面にも背面にもSONYロゴは見当たらない
ローテートボタンで横長/縦長表示を切り替えられる。横長から縦長に切り替えると、左上の3つのボタンと右下の3つのボタンの機能が入れ変わる。これにより縦長時も左手で左右クリック、スクロールが可能になる
上面。左から、バッテリリリースレバー、スタンバイボタン、排気口、Type2 CFスロット、メモリースティックスロット(PRO、高速転送対応)、バッテリリリースレバー。外枠のV型カットが外観に視覚的な抑揚をつける 底面には2つの吸気口と、I/Oコネクタ、電源入力がある。I/Oコネクタはポートリプリケータや小型のディスプレイ/LANアダプタを接続する
右側面。左(底面側)からCtrl+Alt+Delボタン、無線LANスイッチ、USB 2.0コネクタ、ストラップホルダー。無線LANスイッチにはLEDが仕込まれており、無線LANの動作状況を示す 左側面。左(上面側)からストラップホルダー、スティックコントローラー対応ヘッドフォンジャック、ホールドスイッチ、電源スイッチ
バイオU PCG-U101と 操作に応じて前面のボタンが光る
底面のバッテリをはずすと、中央にメモリスロットのふたが見える
付属の小型ペンは「フィンスタイラス」と呼ばれる。右は付属するユーティリティ「PenPlus for VAIO」で、デスクトップに直接メモを書き込んだところ。メモは縮小し、付箋としてデスクトップに貼り付けておくことができる
スティックポインタ付きの折りたたみ式キーボードが付属する。USBキーボードなので、本体のUSB端子に接続する。左下は折りたたんだところ。本体用とおそろいのキーボード用ケースも付属する(右下)
豊富な付属品もVAIO type Uの特徴のひとつ。これはポートリプリケータ。USB 2.0×4、電源付きのIEEE 1394、Ethernet、D-Sub15ピン、電源入力が装備される
超小型/機能限定ポートリプリケータとも言うべきディスプレイ/LANアダプタも同梱
ACアダプタも小型のものが採用されている 付属するスティックコントローラ付きヘッドフォン。液晶にはカナ漢字表記が可能

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200405/05-0510/
□製品情報
http://www.vaio.sony.co.jp/U/
□関連記事
【5月10日】ソニー、キーボードレスの最小Windows XP機「VAIO type U」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0510/sony01.htm

(2004年5月11日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.