最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ソフマップ、ヤマギワソフト館火災について報告
〜損害額は4億6,800万円。8月に再オープン

2月10日出火時の消火作業

4月23日 発表



 株式会社ソフマップは23日、2月10日に発生した「ヤマギワソフト館」の火災についての最終的な報告書を公開した。

 ヤマギワソフト館は、同社の100%子会社ソフマップソフト株式会社が経営する店舗。秋葉原の中央通りに面しており、CDやDVDソフトなどのメッカとして知られていた。

 報告書によれば、火災発生時刻は2月10日の午後1時55分で、鎮火は同日夕刻。発生場所は、1階の上りエスカレーター横だが、出火原因は「関係当局から原因不明とご報告いただいている」としている。

 この火災により、1、2階は商品や什器を含めて全焼、3階も一部消失した。火災による損害額は商品が4億5,700万円、什器が1,100万円の計4億6,800万円としている。

 損害は全額が保険により補填され、店舗休業による影響も、経費削減策の実施と、他店舗の売り上げ増で吸収できるとしており、決算への影響も軽微に止まる見込みという。

 復旧については、8月頃のオープンを予定としていることから、ビルの立て直しは行なわず、現状の修復で開店するとみられる。

 ソフマップでは、今回の火災に伴い、全店舗および全事務所の緊急総点検などの全社的な防災対策を行なっており、社会的信頼の回復に傾注するとしている。

ヤマギワソフト館の現状

□ソフマップのホームページ
http://www.sofmap.com/
□ニュースリリース(PDF)
http://guide.sofmap.com/corporate/ir/pdf/effectsonbizreport_yamagiwa040423.pdf
□関連記事
【3月12日】ソフマップ、ヤマギワソフト館の出火原因報道に抗議
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0312/sofmap.htm
【2月14日】ヤマギワソフトに火災発生で一時パニック、被害甚大(AKIBA)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040214/etc_yamagiwasoft.html

(2004年4月23日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.