最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ペンタックス、防水コンパクトデジカメ
「オプティオ43WR」

5月15日発売

価格:オープンプライス

連絡先:お客様相談センター
     Tel.03-3960-0887



 ペンタックス株式会社は、JIS保護等級7級準拠の防水性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「オプティオ43WR」を、5月15日より発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は5万円前後の見込み。

 水深1mに30分間放置しても内部に水が入らない防水構造を施し、アウトドアスポーツやマリンスポーツ、雨などで水に濡れても撮影が可能。また、誤って水に落としても、本体内に水が入らないほか、汚れたときには水洗いもできる。ただし、水中撮影はできないとしている。

 海外ではすでに発表されており、3月に東京で開催されたフォトエキスポ2004にも参考出品されていた。

電池/記録媒体室やUSBなどのインターフェイスのふたに防水パッキンが備えられるほか、マイク/スピーカーにも通気性と防水性のある特殊シートが使用される フォトエキスポ2004のペンタックスブースに参考展示されたオプティオ43WR

 撮像素子は1/2.7インチの有効400万画素原色フィルタ付きCCD。記録画素数は2,288×1,712/1,600×1,200/1,024×768/640×480ピクセルで、記録形式はJPEG。640×480/320×240/160×120ピクセル、30fps/15fpsでの音声付動画を記録媒体いっぱいまで撮影することも可能。記録形式はQuickTime(Motion JPEG)。

 レンズは非球面レンズ3枚を含む7群10枚で構成される、35mmフィルム換算焦点距離37〜104mm、開放F値F2.8〜3.9の光学2.8倍ズームレンズを搭載。屈曲光学系を採用する。撮影可能距離はオートフォーカス時に約0.3m〜無限遠、マクロモードでは0.01m〜0.5m(35mmフィルム換算焦点距離37mm時)、0.2m〜0.5m(35mmフィルム換算焦点距離104mm時)、マニュアルフォーカス時は0.01mから無限遠(35mmフィルム換算焦点距離37mm時)。

 起動時間は約0.9秒、レリーズタイムラグは約0.05秒。電源OFF時にシャッターボタンを押すと、自動的に電源が入り、パンフォーカスで撮影する「クイック起動」機能を搭載する。クイック起動使用時の、シャッターボタン押下げからシャッターが切れるまでの時間は約2秒。

 光学ファインダーのほかに、1.6型TFTカラー液晶モニタを搭載する。記録媒体はSDメモリーカード。PCとのインターフェイスにUSBを搭載。PictBridgeに対応する。このほか、赤目軽減機能付きオートストロボ、世界62都市に対応したワールドタイム機能、アラーム機能などを搭載する。

 電源は単3電池(アルカリ、リチウム、ニッケル水素充電池)×2とCR-V3リチウム電池×1、ACアダプタを使用可能。本体サイズは81.5×30.5×76mm(幅×奥行き×高さ)、電池と記録媒体を含む重量は208g。USBケーブルなどが付属する。

□ペンタックスのホームページ
http://www.pentax.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.pentax.co.jp/japan/news/2004/200420.html
□関連記事
【3月19日】“写真の祭典”フォトエキスポ2004、本日開幕
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0319/photoe.htm

(2004年4月22日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.