最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

富士通、新筐体で1.21kgの「LOOX T」

LOOX T70H

4月24日発売

価格:オープンプライス

連絡先:購入相談窓口
     Tel.0120-719-242



 富士通株式会社は、薄型/軽量の新筐体を採用したノートPC「FMV-BIBLO LOOX T」シリーズを4月24日より発売する。

 上位モデルの「LOOX T70H」、下位の「LOOX T50H」が用意される。価格はオープンプライスで、直販価格はLOOX T70Hが259,800円、LOOX T50Hが209,800円。

 全機種に指紋センサーを搭載し、Windowsのログオンなどが指紋認証で可能。新筐体では、最軽量時の重量で約1.21kgと軽量化、最薄部32.2mmと薄型化した。標準状態の重量は約1.49kg。

 LOOX T70Hは、CPUに超低電圧版Pentium M 1.10GHz、チップセットIntel 855GME、メモリ256MB(最大1GB)、HDD 80GB、DVDマルチドライブ、1,280×768ドット(WXGA)表示可能な10.6型液晶ディスプレイを搭載。グラフィックスはチップセット内蔵。OSはWindows XP Home EditionでOffice 2003がプリインストールされる。

 インターフェイスはIEEE 802.11b/g無線LAN、Ethernet、USB 2.0×2、IEEE 1394×1、Type2 PCカードスロット×1、SDカード/メモリースティック兼用×1、Type2 CFスロット×1、FAXモデム、Sビデオ出力を備える。

 本体サイズは261×199×32.2〜35mm(幅×奥行き×高さ)。標準バッテリでの駆動時間は約7.8時間、オプションの増設バッテリ装着時は約11.7時間。

LOOX T50H
LOOX T50H

 LOOX T50Hは、CPUが超低電圧版Celeron M 900MHz、チップセットIntel 852GM、HDD 60GB、DVD/CD-RWコンボドライブとなり、バッテリ駆動時間も標準バッテリでの駆動時間は、約6.5時間、オプションの増設バッテリ装着時は約9.4時間。そのほかの仕様は共通。

 ボディカラーは、LOOX T70Hがブラック、LOOX T50Hがホワイト。

 なお、直販モデルではBTOが可能で、Windows XP Professionalが選択できるほか、LOOX T70Hのホワイトモデルも用意される。

【お詫びと訂正】初出時にバッテリ駆動時間の数値を誤っておりました。お詫びして訂正させていただきます。


□富士通のホームページ
http://jp.fujitsu.com/
□ニュースリリース
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2004/04/20-1.html
□製品情報
http://www.fmworld.net/product/frame/pcpm0404/biblo_loox/lt/
□関連記事
【1月6日】富士通、ノートPC「BIBLO」シリーズを一新
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0106/fujitsu2.htm

(2004年4月20日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.