最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

公取委、MOドライブ製品に関しバッファローに警告

MO-UH640U2

4月8日 発表



 公正取引委員会は8日、株式会社バッファローが販売するMOドライブ製品について、景品表示法第4条(優良誤認)の規定に違反するおそれがあるとして、同社に警告を行なった。

 違反被疑があったのは、2002年4月に発売されたUSB 2.0対応MOドライブ「MO-CH640U2」。同製品のパッケージには、「超高速5倍速MO! USB 2.0対応」、「5倍速はUSB 1.1接続に対して読み込み転送速度の比較です」と記載。

 公取委はこの点について、当該速度を得ることができるのは、極めて限定された記録状態においてであり、常に5倍の速度でデータを読み込むことができるものではなく、一般消費者に誤認される疑いがあると判断した。

 この件に関し、バッファローは、「説明不足な点があったのは事実で反省している」とコメントしており、ガイドラインを作成するなどし、再発防止に取り組んでいるという。

 なお、現在市場に出回っている同製品のパッケージやホームページ上の表記は、すでに改善されたものへ変更されている。

 また、公取委は同日付けで、同社を含む主要な無線LANアクセスポイントのメーカーに対し、パッケージに表示されたデータ転送速度が実現不可能な理論値であるにも関わらず、その旨の説明が欠落、あるいは不十分であるとして注意を行なった。

□バッファローのホームページ
http://www.buffalo.jp/
□ニュースリリース
http://www.melco-hd.jp/news/2004/0408/index.htm
□公正取引委員会のホームページ
http://www.jftc.go.jp/
□ニュースリリース(PDF)
http://www2.jftc.go.jp/pressrelease/04.april/040408.pdf
□関連記事
【2002年4月4日】メルコ、USB 2.0対応外付けMOドライブ2モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0404/melco3.htm

(2004年4月8日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.