最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

アスク、RADEON用1080i対応コンポーネント出力アダプタ

ATI R8500 DVI-I HDTV ADAPTER

3月下旬より順次発売

標準価格:オープンプライス



 株式会社アスクは、RADEONシリーズ搭載のビデオカード用コンポーネント出力アダプタ2製品を3月下旬より順次発売する。価格はいずれもオープンプライスで、店頭予想価格は1万円を切る程度となる見込み。

ATI R8500 VGA HDTV ADAPTER

 「ATI R8500 VGA HDTV ADAPTER」はD-Sub15ピン用で、対応ビデオカードはRADEON 8500シリーズ/All-in-Wonder RADEON 9600 PRO。発売は3月下旬の予定。

 「ATI R8500 DVI-I HDTV ADAPTER」はDVI-I用で、対応ビデオカードはRADEON 9800/9700/9500/All-in-Wonder 8500/8500DV。発売は4月中旬から下旬の予定。

 それ以外の仕様は共通で、480i/480p/720p/1080iのコンポーネント出力(Y/Pr/Pb)が可能で、16:9のアスペクト比にも対応する。対応水平周波数は30Hz(インターレース)/60Hz(プログレッシブ)。モードの切り替えはアダプタ上のディップスイッチとWindows上で設定する。

 対応OSはWindows 98/Me/2000/XP。ただし、Windows 98/Meでは、Windows上での設定変更は不可となる。

 なお、コピー保護された一部DVDでは480i/480p出力のみに制限されるほか、すべての機器での動作が保証されないなどの注意点がある。

□アスクのホームページ
http://www.ask-corp.co.jp/
□製品情報(DVI-I)
http://www.ask-corp.co.jp/sapphire/hdtv-dvi.htm
□製品情報(VGA)
http://www.ask-corp.co.jp/sapphire/hdtv-dsub15.htm

(2004年3月26日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.