最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

パイオニア、DVD±Rの8倍速書き込みに対応した「DVR-A07-J」
〜高速記録と静音性を重視

DVR-A07-J-BK

2月下旬発売

標準価格:オープンプライス

連絡先:テクニカルサポートセンター
     Tel.0120-941-810



 パイオニア株式会社は、DVD±Rメディアへの最大8倍速書き込みに対応した、内蔵型DVD±RWドライブを2月下旬より発売する。フロントパネルがホワイトの「DVR-A07-J」と、ブラックの「DVR-A07-J-BK」の2モデルが用意され、価格はオープンプライス。店頭予想価格は25,000円前後の見込み。

DVR-A07-J

 同社の内蔵型DVD±RWドライブ「DVR-A06-J」の後継モデルで、DVD±Rへの最大8倍速書き込みに対応する(ZoneCLV)。

 他社製ドライブでは内周への書き込みを4倍速で開始する場合が多いが、同社は6倍速で書き込みを開始するため、他社製品よりも高速化が可能となった。同社が実施したDVD-Rへの8倍速書き込みテストでは、8分強の書き込み時間を実現し、業界最速としている。

 また、DVD±RWの4倍速書き込みに対応するほか、DVD-RAMメディアの読み込み(2倍速)にも対応する。CD-R/RWメディアへの書き込み速度はそれぞれ最大24倍速。

 静音性も重視され、同社のオーディオ製品などで採用されているハニカム構造を採用したほか、防音・防塵パッドなど装備することで、ディスクの回転による高音ノイズを低減。ディスク回転時の振動を抑える、UltraDRAも備える。

 また、「アドバンスド静音ファームウェア」を搭載し、用途に応じて自動的にディスクの回転速度を制御。同社Webサイトで公開されている「アドバンスド静音ユーティリティ」を利用すれば、回転速度の手動切替も可能。

 そのほか、DVD-RW記録時の信頼性を向上する「プレシジョン・レコーディング・テクノロジー」などにも対応する。

 インターフェイスはATAPI。本体サイズは148×42.3×198mm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.1kg。オーサリングソフト「DVD MovieWriter Advance」、ビデオ編集ソフト「VideoStudio 7 SE」、ライティングソフト「RecordNow」、パケットライトソフト「WriteDVD!」などが付属する。

□パイオニアのホームページ
http://www.pioneer.co.jp/
□プレスリリース
http://www.pioneer.co.jp/press/release426-j.html
□アドバンスド静音ユーティリティのダウンロードページ
(DVR-A07-J発売後に掲載予定)
http://wwwbsc.pioneer.co.jp/device/fset_dev.html
□関連記事
【2003年5月19日】パイオニア、+R/RW書き込みにも対応したDVD-R/RWドライブ(AV)
−MyDVDのアップデートで、VR記録データの編集も可能に
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030519/pioneer.htm

(2004年1月21日)

[Reported by kiyomiya@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.