最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

東芝、世界最小0.85インチHDDを開発

12月14日発表



 株式会社東芝は、世界最小サイズとなる、0.85インチHDDを開発したと発表した。

 ディスク直径が百円玉よりも小さい、0.85インチサイズの世界最小HDD。駆動部分など周辺装置込みでも五百円玉より若干大きい程度で、1インチHDDを採用するMicrodriveよりもさらに小型化される。記録容量は2〜3GBで、当初は携帯電話などに内蔵して利用される予定。

 2005年以降の量産を目指し、OEM価格は30,000円前後となる見込み。

□東芝のホームページ
http://www.toshiba.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2004_01/pr_j0801.htm

(2003年12月15日)

[Reported by kiyomiya@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.