最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

AMD、DirectX 9対応のN-Bench 3.0を公開

11月28日 公開



 日本AMD株式会社は、ベンチマークプログラム「N-Bench 3.0」を公開した。N-Bench 3.0には、スタンダードエディションとプレミアムエディションの2種類が用意されるが、今回はスタンダードエディションのみ公開された。

 デモモードの長さが異なるプレミアムエディションについては、ショップなどでの配布が行なわれている。

 N-Bench 3.0は、DirectX 9に対応する。表示解像度は1,024×768ドットに固定された。3DNow!/SSE2などの拡張命令にも対応しているが、IntelのHTテクノロジには対応していない。

 N-Bench 3.0は、CPU単独の測定に重点を置いた「CPU Benchmark Tests」4本と、ビデオカードのシェーダー機能を利用する「3D Benchmark Tests」4本の計8本のプログラムで構成される。最終的な結果は、各ベンチマークテストのスコアを総合したOverall Scoreで評価される。その数値はAthlon 1GHz+GeForce2 GTS(32MB)を1,000とした値で表示される。各スコアの値は大きいほど良い結果となる。

 なお、デバイスの設定はDirectX 9に合わせてバーテックスシェーダーに変更された。Force Softwareをオンにすると、ビデオカードによる頂点処理機能は使用せず、CPUによりソフトウェアで処理される。

●N-Bench 3.0の最低動作環境

・AMD Athlon 1GHzまたはPentium III 1GHz以上
・Microsoft Windows XP(必須)
・Microsoft DirectX 9 以上(必須)
・128MB以上の RAM(必須)
・1,024×768ピクセル表示可能なカラーディスプレイ(必須)
・150MB以上のハードディスク空き領域
・DirectX 9に対応した3Dアクセラレータ付きのビデオ機能(32MB以上のVRAM必須)
・DirectX 9に対応したサウンドカード

●N-Bench 3.0の推奨システム

・Athlon XP プロセッサ 2800+以上
・256MB RAM
・Microsoft DirectX 9a 以上
・GeForceFX GPUまたはRADEON 9500ベースのビデオカード
・32 MB以上の VRAM
・Sound Blaster Live!サウンドカード

■■ 注意 ■■

・プログラムはあるがままの形で提供され、予告なく内容の変更および公開が中止される場合があります。
・プログラムのインストールは自己責任とし、障害などが発生した場合も、PC Watch編集部および日本AMDはその責を負いません。
・PC Watch編集部では、プログラムのインストール/動作条件/内容、および記事についての個別のお問い合わせにお答えすることはできません。

ダウンロード(69MB、LZH形式)

□AMDのホームページ
(11月28日現在、この件に関する情報は掲載されていない)
http://www.amd.com/japan/
□関連記事
【11月8日】AMD製ベンチマークの最新版「N-Bench 3.0」が店頭配布開始
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20031108/etc_nbench3.html

(2003年11月28日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.