最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

松下、バスパワーで書き込めるDVD-ROM/CD-RWコンボドライブ

11月21日発売

標準価格:オープンプライス

連絡先:P3カスタマーサポートセンター
     Tel.03-3436-1888



 松下電器産業株式会社は、バスパワーで動作するポータブルDVD-ROM/CD-RWコンボドライブ「KXL-CB35AN」を11月21日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は25,000円前後の見込み。

 インターフェイスはUSB 2.0で、対応OSはWindows Me/2000/XP。

 電源はACアダプタとUSBのバスパワーに対応し、USBバスパワー使用時にもCD-R/RWの記録が可能。ACアダプタ使用時は6/24/16/24倍速、USBバスパワー時には4/8/8/20倍速となる。

 USBケーブルが2種類同梱されており、1つは通常の形状をした「専用USBケーブル」、もう1つはPC側のUSB端子が2つ付いた「コンバインケーブル」。コンバインケーブルはバスパワーの弱いモバイルPCなどで、2つのUSB端子から電源を取得し、ドライブを安定して駆動するためのもの。バスパワーの能力を確認するためのソフト「USBバスパワー診断ツール」が付属する。また、ACアダプタも付属する。

 カートリッジから取り出し可能、またはカートリッジがなくUDFフォーマットのDVD-RAMの読み込みにも対応するが、DVD+R/+RWには対応しない。

 シークタイムはCD-ROMが130ms、DVD-ROMが180ms(AC電源使用時)。2MBのバッファを搭載する。バッファーアンダーランエラー防止機能として「SmoothLink」を搭載する。

 本体サイズは130×157×18.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約305g。

 DVD再生ソフト、CD-R/RW書込みソフトなどが付属する。

□松下電器産業のホームページ
http://panasonic.jp/
□ニュースリリース
http://matsushita.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn031117-3/jn031117-3.html
□製品情報
http://panasonic.jp/p3/products/drive/comb/kxlcb35an/index.html

(2003年11月17日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.