最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

グリーンハウス、単体でメモリカードからCDにコピーできるポータブルCD-RW

7月11日 発売

標準価格:オープンプライス



 株式会社グリーンハウスは、メモリカードスロットを搭載したポータブルCD-R/RWドライブ「DISPY(ディスピー)」を7月11日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は32,800円前後となる見込み。

 メモリカードとCD-R/RWメディアを挿入して、ボタンを押すだけで本体単体でメモリカードのデータをCD-R/RWに直接コピーできるポータブルドライブ。バッテリを内蔵し、最大約2時間のバッテリ駆動が可能。

 カードスロットを2つ備え、CF Type1/2、Microdrive、メモリースティック、SDメモリーカード、MMC、スマートメディアに対応。光学ドライブは松下製で、CDの書き込み速度は24倍速、書き換え速度は10倍速、読み込み速度は24倍速。

 CDへの書き込みの際は自動的に連番のフォルダが作成され、データは上書きされずに追記される(CD-R/RWとも)。メモリカードのデータサイズがCDの空き容量を超える場合は、書き込みできない。

 書き込みは通常モードのほかに、エラーチェックモードが用意。エラーチェックモードでは、メモリカードとCDのデータのエラーチェックを行なってから書き込みを終了する。書き込み時間は通常モードの約1.5〜2倍程度。

 USB 2.0/1.1ポートを備え、USBリーダ/ライタ兼CD-R/RWドライブとしても利用できる。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000(SP3)/XP、およびMac OS X 10.1.3以降。バスパワー動作には対応しない。

 ライティングソフトは「Nero Express5.5」(Windows用)、および「Toast Lite」(Mac OS用)が付属。

 本体サイズは157×184×33mm(幅×奥行き×高さ)、重量は693g(バッテリ含む)。リチウムイオンバッテリ、ACアダプタ、USBケーブル、キャリングケースなどが付属する。

本体上面。左側のボタンが通常書き込み用、右側がエラーチェック付き書き込み用 本体右側面にカードスロット×2を装備
本体背面にはUSBポートとACコネクタ 本体左側面。真ん中の青いが電源ボタン。左側のLEDは電源用。バッテリ残量が少なくなると右側のLEDが赤く点灯する

□グリーンハウスのホームページ
http://www.green-house.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.green-house.co.jp/news/3r0627a.html
□製品情報
http://www.green-house.co.jp/products/storage/dispy/dispy_top.html

(2003年6月27日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.