最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ソニー、「QUALIA」ブランドの高級コンパクトデジカメ
〜有効200万画素で38万円

6月24日発売

標準価格:380,000円

連絡先:QUALIAコールカウンター
     Tel.0570-09-0099



 ソニーは、有効200万画素のCCDを搭載したコンパクトデジタルカメラ「QUALIA 016」を6月24日から発売する。価格は380,000円。

 同社が10日に発表した高級ブランド「QUALIA」(クオリア)を名乗るデジタルカメラ。「QUALIA」は製品、マーケティング、サービス、コンテンツなど同社の全活動において、機能やスペックだけではなく、「“感動価値の創造”を基準に」QUALIA認定委員会が評価/選定した企画。

 200万画素、単焦点と、現在のデジタルカメラとしては異例に低いスペックながら、アルミ鋳造の筐体を採用し、豊富なアクセサリーが付属するなど、質感にこだわった製品となっている。また、タッチパッドインターフェイスによる操作や、デジタル手ぶれ補正機構を新規に開発し、搭載している。

本体上面。左の白い部分がタッチパッド 背面 サイバーショットUよりも小さい
付属するアクセサリ一式と、それを収めるキャリングケース フラッシュユニットを装着 ビューワーを装着
ワイドコンバージョンレンズを装着 テレコンバージョンレンズを装着

 撮像素子は1/2.7型の有効200万画素プログレッシブスキャン方式CCDで、原色フィルタを搭載する。記録画素数は1,600×1,200/1,024×768/640×480ピクセル。記録形式はTIFF、JPEG。4枚の連写が可能となっている。レンズは35mm換算で41mm、F2.8。非球面レンズ2枚を含む、4群5枚の構成。4倍のデジタルズームを備える。

 メモリースティックDUOスロット、0.55型の透過型TFT液晶ディスプレイを搭載する。フラッシュ、ビデオ出力、タイマーリモコンの各機能は本体とは別のユニットとして用意され、必要に応じて装着する。各ユニットは製品に同梱される。そのほか、リモコン、テレコンバージョンレンズ(35mm換算57mm)、ワイドコンバージョンレンズ(35mm換算28mm)、液晶ディスプレイ部を拡大する光学式ビューワー、レンズフード、64MBのメモリースティックDUOなど、豊富なアクセサリーが同梱される。

 電源は新開発の薄型リチウムイオンバッテリ。バッテリは3個同梱される。

 本体サイズは69.1×16.8×24mm(幅×奥行き×高さ、最大突起部含まず)、バッテリとメモリースティックDUOを含む重量は50g。

 PC Watchでは追ってQUALIAの発表会の様子をお届けする。

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200306/03-0610E/
□QUALIAのホームページ
http://www.sony.co.jp/QUALIA/
□QUALIAのニュースリリース
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200306/03-0610/

(2003年6月10日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.