最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

シャープ、初のCentrino対応2スピンドルMURAMASA
〜USB外付けHDD機能を追加

PC-MV1-5CA

5月24日より順次発売

標準価格:オープンプライス

連絡先:お客様相談センター
     西日本相談室 Tel.06-6794-8021
     東日本相談室 Tel.043-299-8021



 シャープ株式会社は、同社初のCentrino準拠ノートPC「Mebius MURAMASA PC-MV1-5CA」を6月28日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は20万円前後となる見込み。

 CPUはPentium M 1.30GHzで、メモリ256MB(PC2100、最大768MB)、HDD 60GB、DVD/CD-RWコンボドライブ、1,024×768ドット表示対応12.1型低反射ブラックTFT液晶ディスプレイ、Windows XP Home Editionを搭載。チップセットはIntel 855GM。

 電源Off時に他のPCとUSBケーブルで接続することで外付けHDDとなる「DirectHD」機能を搭載。

 また、独自の無線LANソフト「ブロードバンドチェンジャーII」により、アクセスポイントがなくても、他のPC(同ソフトが必要)とアドホックモードで無線接続できる。

 インターフェイスは、USB 2.0×2、IEEE 1394(4ピン)×1、IEEE 802.11b無線LAN、Ethernet、Type2 PCカードスロット×1、D-Sub15ピン、DirectHDコネクタ×1を装備。

 筐体は「PC-MV1-VC1」とほぼ同じだが、タッチパッドなど一部の配色が異なる。本体サイズは282×239×26.4〜28.7mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.96kg。光学ドライブは着脱可能で、光学ドライブの代わりにウエイトセイバーを装着した時の本体重量は約1.76kg。バッテリ駆動時間は約4.5時間。


PC-MM1-H5W/H3E

 また、クレードル付属の軽量薄型ノートPC「MM1」シリーズの新ラインナップが発表された。

 「PC-MM1-H5W」は、1月に発売された「PC-MM1-H3W」のHDDを15GBから20GBに変更したモデル。OSはWindows XP Professional。発売は6月14日で、店頭予想価格は18万円前後となる見込み。

 「PC-MM1-H3E」は、Windows XP Home Edition搭載の「PC-MM1-H3S」とスペックは共通で、クレードルを別売としたモデル。発売は5月24日で、店頭予想価格は15万円前後となる見込み。

 いずれのモデルもブロードバンドチェンジャーIIが付属する。

□シャープのホームページ
http://www.sharp.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/030522-1.html
□関連記事
【3月12日】シャープ、低電圧版モバイルAthlon XP-M 1500+搭載の「MURAMASA」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0312/sharp.htm
【1月17日】シャープ、薄型軽量ノート「MURAMASA」3機種5モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0117/sharp.htm

(2003年5月22日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.