最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ソニー、マニュアル撮影を重視した510万画素4倍ズーム「サイバーショットV1」

5月23日 発売

標準価格:100,000円

連絡先:お客様ご相談センター
     Tel.0570-00-3311



 ソニーは、マニュアル撮影に重点を置いた有効510万画素のデジタルカメラ「サイバーショットDSC-V1」を5月23日より発売する。価格は100,000円。

 中上級者層をターゲットにしたサイバーショットの新シリーズ第一弾。有効510万画素1/1.8型原色フィルターSuper HAD CCDを搭載。レンズは光学4倍ズームのカールツァイス製「バリオゾナー」(35mm換算34〜136mm F2.8〜F4.0)を採用する。

 同じくバリオゾナーを搭載する「サイバーショットF717」などでも採用されている「14ビットDXP」A/Dコンバータや、ナイトショット機能を搭載。撮影距離は50cm〜無限遠で、最短10cmのマクロ撮影にも対応する。

 シャッタースピード優先、絞り優先に加え、フルマニュアルモードを搭載し、フルマニュアルモードでは、1/1,000〜30秒・F2.8〜F8.0の範囲でシャッタースピード・絞りを調整できる。

 記録解像度は2,592×1,944/2,592×1,728/2,048×1,536/1,280×960/640×480ピクセル。記録形式はJPEGおよびGIF(クリップモーション)。最大640×480ピクセル/約17fpsの音声付き動画撮影(MPEG-1)機能も搭載する。

 本体サイズは99.5×56.8×65.2mm(幅×奥行き×高さ)、撮影時重量は約300g。ホットシューを備えるほか、コンバージョンレンズにも対応。コンバージョンレンズはワイド(0.7倍)、テレ(1.7倍)が本体と同時に発売される。価格はいずれも15,000円。

 バッテリはインフォリチウムで、連続撮影枚数は約2,400枚。PCとのインターフェイスはUSB 2.0。記録メディアはメモリースティック、およびメモリースティックPRO(高速転送非対応)に対応する。

レンズは2段沈胴式 主な操作ボタン類は右側にまとめられている 別売のテレエンドコンバージョンレンズを装着したところ

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp
□ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200304/03-0430/
□製品情報
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-V1/
□関連記事
【2002年9月3日】ソニー、500万画素CCD/光学5倍のサイバーショット最上位モデル「DSC-F717」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0903/sony1.htm

(2003年4月30日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.