最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

米AMD、64bitプロセッサ「Opteron」正式発表
〜第一弾はデュアルプロセッサ用3機種

Opteron

4月22日(現地時間)

1,000個ロット時単価:283ドル〜



Opteronのブロック図

 米AMDは22日(現地時間)、サーバー/ワークステーション用64bitプロセッサ「Opteron(オプテロン)」を正式発表した。Opteronは、x86を独自に64bitに拡張したアーキテクチャーを採用している。

 AMDでは、この64bit技術を「AMD64」と称しており、「AMD64技術は従来の32bitアーキテクチャーへの投資を保護しながら、64bitへの容易な移行手段を提供する」としている。OpteronはAMD64技術の製品化第一弾であり、3製品が発表された。

 OpteronのモデルナンバーはAthlon系とは異なり、1桁目がサポート可能な最大プロセッサ数、2桁目と3桁目が同一製品ライン内での相対的性能を表わすとされている。

 今回発表された3製品のモデルナンバーは、244、242、240の3種。モデルナンバーの1桁目はすべて“2”であり、デュアル動作が可能な製品。実クロックは244が1.8GHz、242が1.6GHz、240が1.4GHzとなっている。

 1,000個ロット時のOEM価格は、モデルナンバー244が794ドル、242が690ドル、240が283ドル。3製品とも、L1キャッシュは命令キャッシュ64KB+データキャッシュ64KBで128KB、L2キャッシュは1MBを内蔵、メモリはDDR 333/266/200に対応する。ダイサイズは193平方mm。


Opteronのダイ

 AMDのリリースによれば、ニューヨークで行なわれた発表会では、AMD64対応64bit Windowsのリリースを発表しているMicrosoftに加え、IBMのシステムグループ幹部が出席した。事実上、サーバー分野に初挑戦となるAMDだけに、IBMとのジョイントの行方に注目したい。

 なお、今回発表されたOpteronはすでに出荷中とされている。モデルナンバーが800番台の8way用Opteronは今四半期中、100番台のシングルプロセッサ用は第3四半期中の出荷とされている。

 日本AMD株式会社からも23日、Opteronが発表された。日本での価格はモデル244が99,250円、モデル242が86,250円、モデル240が35,375円。日本では株式会社ベストシステムズ、ビジュアルテクノロジー株式会社、株式会社アイスクエア、アミュレット株式会社、株式会社サードウェーブ、アロシステム株式会社、株式会社フェイス、株式会社神代、ロジカルイフェクト株式会社から搭載機が発売される予定。

 PC Watchでは、日本での発表会の模様を追ってレポートする。


□AMDのホームページ(英文)
http://www.amd.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.amd.com/us-en/Corporate/VirtualPressRoom/0,,51_104_543~69678,00.html
□関連記事
【4月10日】Microsoft、Opteron/Athlon 64用64bit Windowsを発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0410/ms02.htm

(2003年4月23日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.