最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

メガソフト、テキストエディタ「MIFES」のLinux版を発表
〜ベータ版の無償ダウンロードを開始

1月28日発表



 メガソフト株式会社は、Linuxに対応したテキストエディタ「MIFES for Console」のベータ版を発表、試用版の無償ダウンロードを開始した。試用期限は2003年4月末日まで。

 日本語コンソール上で動作し、Red Hat Linux 7.1/6.2J、TurboLinux 6.0で動作確認済み。フルスクリーンのテキストモードのほか、X Window System上のターミナルエミュレータであるktermやGNOME端末で動作する。

 最大100ファイル、200MBまでの編集が可能なテキストエディタ。MS-DOS版の画面や操作性を継承しているほか、現行の「MIFES for Windows Ver.6.0」の機能を搭載。コンソール上での操作に適したインターフェイスを備えているという。

 複数のファイルを一括して選択して開くことが可能なほか、同時に100ファイルまでの編集ができる。また、画面を水平または垂直に分割して2つのファイルを同時に編集可能。ショートカットキーやファンクションキー、メニューなどを作業内容や好みに応じてカスタマイズすることもできる。エディタ本体は350KB程度のため、フロッピーディスクでの運用も可能。

 同社ではベータ版を試用したユーザーからのフィードバックを受け、製品の品質を向上したいとしている。

□メガソフトのホームページ
http://www.megasoft.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.megasoft.co.jp/publish/mifes_linux/index.html
□製品情報
http://www.megasoft.co.jp/mifes/milinux.html

(2003年1月28日)

[Reported by kiyomiya@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.