最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

日立、IBMのHDD部門の買収完了
〜新会社名はHitachi Global Storage Technologies

1月6日発表


 株式会社日立製作所は6日、米IBMからHDD事業部門を買収し、米カリフォルニア州に新会社を設立、1日より営業を開始したと発表した。新会社名はHitachi Global Storage Technologies(HGST)。

 2002年4月に発表した米IBMとのHDD事業統合について、製品供給契約、知的財産権関連契約などを含むすべての条件で合意に達したため、2002年12月31日に買収したもの。買収金額は20億5,000万ドル。

 HGSTの出資比率は合意どおり日立が70%、IBMが30%だが、2005年末には日立の100%子会社となる。CEOは日立製作所の成瀬淳 理事、COOは前IBMストレージ・テクノロジー部門のダグラス・グローズ ゼネラル・マネージャー。IBMは設立当初から経営に参加しない。4月1日には日立のストレージ事業部を分割、HGSTに統合する。

 HGSTの就業人員は、日立から約6,800名、IBMから約14,700名の計約21,500名で、日米5カ所の開発拠点、7カ国8カ所の製造拠点などを持つ。主要生産品目は3.5/2.5/1.8/1.0インチのHDD。PCやサーバーのほか、カーナビなどの情報家電にも製品を展開するとしている。

□日立製作所のホームページ
http://www.hitachi.co.jp/
□Hitachi Global Storage Technologiesのホームページ
http://www.hgst.com/japanese/
□ニュースリリース
http://www.hgst.com/japanese/news/Maui.html
□関連記事
【2002年6月4日】日立とIBM、HDD事業統合に最終合意
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0604/ibmhit.htm
【2002年4月17日】日立とIBMがHDD事業を統合、サンノゼに新会社を設立
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0417/ibmhit.htm

(2003年1月6日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.